スムージーを飲み始めたら下痢やおならが・・

グリーンスムージーを飲み始めると、以前よりおならが出たり下痢になってしまったりすることがあります。
私の体質に合わないのかも?とか、飲み続けていて大丈夫かな?と心配になりますよね。
実はこれは好転反応が起こっている証拠なのです。ですからグリーンスムージーを飲み続けていても大丈夫ですよ!

 

おならや下痢は好転反応のサイン

 

飲み始めると、大体3〜7日以内におならや下痢、人によってはだるさや眠気を感じたりする症状がでます。
もちろん個人差はありますがこれらは好転反応が起こるため出てくるもので、飲むことにより体調が改善されていっているサインなのです。
グリーンスムージーの効果で胃環境が正常に整い機能し始め、その過程で体内に溜まった毒素や老廃物が排出されて浄化されていきます。

 

そうすると必然的に尿や排便の回数が増え、腸の活動が活発になります。おならは腸がしっかりと働いているので出てしまうのです。
ですからこうした好転反応が出ても驚かないでくださいね。胃腸が元気になってきたんだ、と考えてください。

 

それでも、おならや下痢の症状がつづくと不快感があり気になるものですね。
そういう時は飲む量を少なくしてみましょう。少しずつ体に慣らさせるために、最初は水の量を多くしてみたりして配分を調整するのがおススメです。
グリーンスムージーには食物繊維が豊富に含まれているので胃腸の弱い方には軟便や下痢を引き起こさせる可能性もあります。
もし、不調が続く場合はかかりつけのお医者様に相談しましょう。

 

便秘になる?

 

さらに飲み始めて便秘の症状がでる人もいます。意外かもしれませんが実はこれも、好転反応の一つなんですよ。

 

便秘になってしまった方はきっと加熱された食べ物や加工食品が中心の食生活を送っていたはずです。
加工食品を多く食べていると、腸の筋肉力は低下し、腸のぜん動運動機能が滞ります。
それゆえ、食物が溜まって押し出される形でしか排便できなくなってしまうのです。

 

しかし、グリーンスムージーは、ほとんどが水分でできているので今までのように、押し出して排便することはできません。正しい腸のぜん動運動が必要になってきます。

 

最初の時期は、飲んでいるのになぜ便秘に苦しまなければならないの?と疑問かもしれませんね。

 

辛い期間かもしれませんがここはちょっと我慢しましょう。
で腸内環境が次第に健康になってきている証ですし、そして次第に排便力がついて便秘も解消しますから♪
しっかりと毎日、飲み続けて腸が正常な働きをできるよう助け続けることで、必ず満足する結果をもたらすことでしょう!
そして、同時に意識して食生活の改善も行ってください。加工食品はできるだけ避け、栄養があり消化にも良いものを優先して食べ、グリーンスムージーで腸内環境を整え、好転反応を実感して健康的なダイエットをぜひ成功させたいですね。


効果的な飲むタイミングとは

自分で作るのはデメリットばかり?

タイミングは何時でも良いと思っていませんか?実はスムージーを飲む時間によってダイエット効果が…

>>詳細ページへ

野菜を購入しミキサーで作る自家製スムージー。実はデメリットが多いって知ってますか?自分で作ると…

>>詳細ページへ

スムージーダイエットって何?

本当に痩せるのか?

近年人気になった方法ですので、体験したことがない方の中にはどういった方法なのか分からない方も…

>>詳細ページへ

話題のダイエット方法ですが、実際に痩せるのか痩せないのか、そういった疑問を持たれる方も多く、今回は…

>>詳細ページへ