自分で作るメリットとデメリット

スムージーダイエットを始めるには、市販のスムージーを
購入するか、野菜や果物を買ってきた後、ミキサーを使って
自分でスムージーを作るか、どちらかになるんだ♪

 

ここでは、自分で作る場合のメリットとデメリット、そして
最近話題の市販の商品について、しっかり比較するよ♪

自分で作るメリット

 

・自分で好きな野菜やフルーツを選べる

 

・新鮮な状態(作りたて)で飲める

 

・味を自分好みに調整できる

 

自分で作るデメリット

 

・市販のものと比べ、高くなる事が多い

 

・スーパー等にフルーツや野菜を定期的に買いに行く必要がある

 

・購入できる野菜や果物が限られる

 

・ミキサー等の掃除が大変

 

・完成するまでに時間がかかる

 

・野菜や果物の保管が意外と手間になる

 

・満腹度が低い

 

市販のスムージーダイエットのメリット

 

 

・完成するまでの時間が早い

 

・スーパー等では買えない野菜の成分も摂取できる

 

・摂取できる野菜やフルーツの数が圧倒的に多い

 

・値段が自分で作るよりも安くなる事が多い

 

・後片付けが楽(シェイカーを水洗いするだけ)

 

・保管に場所を取らない

 

胃の中で膨らむような成分が含まれているため満腹度が高い

 

市販のスムージーダイエットのデメリット

 

・好みの味へアレンジができない(ジュースで割るなどして多少味は変えられます)

 

・野菜や果物を選べない

この結果を見て、どっちが良いと感じたかな?
一番重要なのは、中途半端にならず長く続ける事だよ♪

 

野菜や果物を買ってきてミキサーでスムージーにして飲むのが
苦じゃない人は良いんだけど、長く続けるにあたって、
片付けも大変だし、思ったよりも果物や野菜の値段が
高くて結局辞めちゃう人が多いのが現状なんだよね…。

 

あと、自分で作るスムージーは満腹度を高めるような加工が
されていないから、飲んだ後しばらくするとお腹が空いたり、
結構辛いことが多いんだ…。

 

その辺りを総合すると、健康に苦も少なく痩せたいなら、
酵素や栄養素もたっぷり含まれているような
市販のスムージーがおすすめだよ♪

 

ミキサーなんかが家にある人は、まずは自分で作ってみて、
考えてもいいかもしれないね♪


効果的な飲むタイミングとは

自分で作るのはデメリットばかり?

タイミングは何時でも良いと思っていませんか?実はスムージーを飲む時間によってダイエット効果が…

>>詳細ページへ

野菜を購入しミキサーで作る自家製スムージー。実はデメリットが多いって知ってますか?自分で作ると…

>>詳細ページへ

スムージーダイエットって何?

本当に痩せるのか?

近年人気になった方法ですので、体験したことがない方の中にはどういった方法なのか分からない方も…

>>詳細ページへ

話題のダイエット方法ですが、実際に痩せるのか痩せないのか、そういった疑問を持たれる方も多く、今回は…

>>詳細ページへ